サーフキャスター.com

キス釣りしま専科

老いてもまだ現役

私の釣りの師匠 浜金さん 御歳75歳 昨年肺炎から 肺気腫を患い 元々 肺が丈夫ではない
体質でありながらも 長年のヘビースモークが祟り 一時は酸素ボンベをも追って歩く
と医者に脅かさせ 煙草を止め リハビリに専念した甲斐あって なんとか 自呼吸での生活が可能となったが 投げ釣りは 過酷な釣り 重いクーラーと 竿を持ち 砂浜を 歩かなければならない
師匠 まだまだ 釣りを続けたいと 面白いものを作ったので 紹介する
クーラーをしょわずに カートに乗せて 運ぶものだ
CA390105.jpg
CA390104.jpg
CA390103.jpg
最初は タイヤも プラスチックのものだったが 砂浜では空回りして 動かなかったり
もぐってしまったりして問題があったらしい
ホームセンターで 色々当ってみたが どうも 丁度いいのがないと 嘆いているときに
自分の住まいの近くに巨大ホームセンターが出来て 見ているときに それらしいものが
あったので 師匠に伝えると 釣りの帰りに 栃木まで来るというので 鴨川の帰りに 東京によらず
栃木に連れて来た 翌日 足利のビバホームセンターに連れてゆくと 丁度よい
タイヤが見つかって 大喜びで帰って行った。
その完成品が 上の写真だ
もともと 建具職人だから 細かい細工は得意中の得意 自分たちが使っている クーラーボックスの
上にある 道具箱と餌箱は ヒノキで釘を使わず師匠が手作りしたものだ
もちろん リールのスプールもプロトタイプ以外は 師匠のオリジナル 寸法も独自の感覚で
計算されたものを 自分がCADで図面化しただけ。
先日 釣りしていて なんか最近飛ばないな~ 腰のせいかな~なんて 思っていたところ
PEのラインがけば立って 引っ付いてしまってるのに 気がついた 原因はこれか~
あまりに トラブルがないので 3年近く新しい糸に変えてなかった
それくらい トラブルがない もちろん テンションまきなどしたこともない。
もし キャスト時にラインが切れてしまった経験のある方は 自分のキャストミスと思われているかもしれないが それは 大きな間違えで メーカーの作っている スプールは 基本設計が間違っているためで あなたのせいではないんですよ。
話が横にそれましたが 御年75歳で まだ 6色は投げますから 驚きです。
  1. 2008/09/15(月) 22:57:23|
  2. 人物紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

わいるどぼす

Author:わいるどぼす
ようこそ サーフキャスター.comへ
小生 栃木県南部に生息する 自称キスキチガイのサーフキャスターです。 ホームグランドは 房総半島 平砂浦、鴨川東条海岸、三島など
外海を専門にサーフの投げ釣りにはまってます
ブログ内では 釣果報告だけではなく タックルの紹介や遠征報告 仕掛けの作り方、ポイントの選び方、獲物の食べ方調理法など 多岐に渡り
紹介していきますので どんどんアクセスしてやってください

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

フリーエリア

協力サイト

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

バナーをぼちっとしてね!

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

フリーエリア

ネット通販

お勧めのタックル